【牡牛座満月】2019年11月12日「豊かさへのヒントを受け取る」

先日の、即位の礼をお祝いするパレードは、お天気に恵まれ、たくさんの方が沿道へと駆け付けましたね。

私は残念ながら、生で見ることはできなかったのですが、雅子様が感極まっての涙をぬぐわれる様子が印象的でした。

とても感受性が豊かで、お優しそうなお二人の様子は、人々の共感を呼びますね。

 

f:id:astroletter:20191111210142j:image

 

11月12日 22時36分頃、月牡牛座、太陽蠍座の位置でピッタリと向かい合わせになり満月となります。

満月は物事が満ちるタイミング。

短いスパンでは、2週間前の蠍座新月で願ったことが、

長いスパンでは半年前の牡牛座新月で願ったことが叶うタイミングです。

新月の願い事を書いている人は、ぜひ、チェックしてくださいね。

 

綺麗なクレイドル型を描く満月図。

天体が、今まで頑張ってきた人を応援してくれるような配置です。

今回の満月は、月10ハウス、太陽は4ハウスで起きます。

 

月は、魚座海王星山羊座土星冥王星と小三角。

海王星からメッセージを受け取りたかったら、瞑想したり、しっかりと睡眠をとったり、タロットやオラクルカードで言語化するのもいいですね。

もちろん占いを受けるのもオススメです。

メッセージを受け取って何かしら感じるものがあったら、毎日の習慣へとしっかりと落とし込むことで、社会へ向けた自己実現へと繋がります。

 

蠍座の太陽も、月と同じく、海王星土星冥王星と小三角。

目標をしっかりと後押ししてくれます。

逆行中の水星がすぐそばにいて、意識は過去へと向かいます。

両親やご先祖様から受け継いできたものは何でしょう。

子供のころになじんできたもの、得意だったことがヒントになるかもしれません。

 

月の度数、牡牛座20度のサビアンシンボルは

「雲を作り運び去る風」

同じ雲を見ても、人それぞれ感性が違うので、違うものに見えますね。

自分の感性を信じて大丈夫。

雲や風、木々のざわめきや小鳥のさえずりは、色んなメッセージを運んできてくれます。

ちょっとポエミーになってしまいましたが、メッセージっていろんなところからもたらされるのです。

それは、何となく見ているテレビだったり、おしゃべりしているお友達の言葉だったりします。

自分の感性や感受性を信じて受け取ってくださいね。

 

牡牛座は物質的なもの、財産、お金と縁が深いサイン、自分が持って生まれた資質で稼ぐサインです。

みなさん金運って気になりますよね。

豊かさへのメッセージを受け取ったら、現実的に毎日コツコツと続けられる何かを探してくださいね。

 

満月のワーク

満月では、すでに手にしたもの、すでに持っているものに感謝をしましょう。

牡牛座の満月なので、物質的なものになります。

「私は居心地が良く快適な家に住んでいます。ありがとうございます。」

みたいな感じです。

 

手放せるものは、執着心や融通のきかなさ、頑固さ、失うことへの恐怖などです。

 

実りの秋に美味しいものを食べて、ステキな満月タイムをお過ごしくださいね。

 

Lineでは、週末に翌週の天体の動きなどを、お知らせしています。
週間天気予報をチェックする感じで読んでいただけたらと思います。

http://nav.cx/7WRZEcv

友だち追加

 

個人リーディングはオンラインショップへどうぞ

星読み☆アストロレター