【2019年】秋分のホロスコープはパートナーシップがテーマ

2019年9月23日 16時51分頃に太陽が天秤座の位置に移動して、秋分となりました。

秋分は、昼と夜が同じ長さになるタイミング。

春分夏至冬至と並んで、節目となるタイミングです。

秋分ホロスコープでは、ザックリと向こう半年を占いますが、冬至から3か月は冬至ホロスコープも影響を与えます。


秋分の瞬間の天空図で、向こう3ヶ月を読み取ってみます。

f:id:astroletter:20190923172203j:plain



7ハウスオーバーロード

7ハウスに4天体入っていて、強調されています。
天秤座のナチュラルハウスである7ハウスに、天秤座の太陽、水星、金星が入っているので、シンプルにパートナーシップがテーマになります。

天秤座の対人関係は、お互いのバランスが大事。

対等で調和的な、ウィンウィンの関係を築いていくことがテーマです。

どちらか一方が我慢していたり、圧力をかけられてたり、不本意に優劣を感じてしまうような関係はいつかは破綻します。

これから3ヶ月~半年で、バランスが取れない関係の相手とは距離を置くような流れが来そうです。

 


活動宮のTスクエア

蟹座の月は、山羊座土星と180度、天秤座の水星と90度で活動宮のTスクエアができています。

 

馴染みの仲間とワイワイしたい月。

仕事を優先すべき土星

みんなとバランス良く付き合いたい水星。

 

それぞれ違う価値観でバリバリ動こうとしてぶつかります。

月は、海王星と120度の角度で繋がっているので、疲れたら、芸術的なことやスピリチュアル、映画を見たり音楽を聴いたりお酒を飲んだりして現実逃避ができそうです。

どっぷり浸りすぎないで、癒されたら現実に戻ってきましょうね。

 


魚座海王星と射手座木星のスクエア

ここのところ、ずっとできている、魚座海王星と射手座木星のスクエア。

この二つの天体がアセンダントとMCにピッタリと乗っています。

どこまでも広げていくエネルギー。

想定外のこと、予想の斜め上を行くようなことが起きるような流れになります。

海王星は、現実感覚を失わせるようなエネルギーがあります。

ついつい夢見がちになりそうですが、自分の軸をしっかり持って行動していきたいところです。

 

射手座木星期もラスト2か月になりましたね。

秋分図は

 

仲間との調和を図りながら、切磋琢磨して、夢から理想へと向かう

 

そんなエネルギーを感じました。

不動宮に天体が少ないので、色んな物事がサクサクと進みやすい時期ですよ。

 

やりたいことを思いついたら、とりあえず、やってみましょう。

 

Lineでお友達を募集しています。 

http://nav.cx/7WRZEcv

 

友だち追加

 

オンラインショップはしばらくの間お休みします。