【無料占い】どういう方向に進んだらいいか

ブログ公開無料リーディング。
nori様からのご依頼。

お申込みいただき、ありがとうございます!

 

占星術を勉強していらっしゃるので、専門用語を使わせていただきますね。

 

星のリズムでいろいろと頑張ってこられたのですが、思うように形にならずに、方向性を見失っていらっしゃるようです。

 

木星の影響をうまく使っていらっしゃって、すごいです!
見習いたいです。

 

思うような形にならなかったのは残念ですが、人がかかわることは、なかなか思い通りにはいきませんね。
どんなに頑張ったからって、人を変えることはできないのですから。
形にならなかったとはいえ、無駄になったとは思いません。
頑張ったことを経験値として、今後に生かしていただけたらと思います。

 

どういう方向に進んだらいいのか、というご質問で、ホロスコープを読ませていただき、プログレス(進行)の太陽と月に着目しました。

 

進行の太陽と月

 進行(プログレス)の天体につきましては、こちらの記事を参考にしてください。

 

astroletter.hatenablog.com

 

現在、進行の月が、出生図のMC(天頂)のすぐそばでカルミネートしている冥王星にオーブ1度で乗っています。
カルミネート天体とは、MCに一番近い天体で、そのホロスコープ全体に強い影響を与えます。nori様の冥王星は、MCにかなり近い位置にあるので、ホロスコープ全体がほんのりと冥王星カラーになり、影響の強い天体です。

 

その冥王星に、その時の興味、意識が行く場所を表す進行の月がほぼ乗っているので、これから進んでいく方向性が気になってしょうがないのですね。

 

ただ、現在のテーマを表す進行の太陽は、1ハウスにあり、進行の月とほぼ90度、来月ピッタリ90度になります。
太陽と月が90度で葛藤している状態です。

 

これは、約30年という進行の太陽と月の長いサイクルの中での「下弦の月」になり、今までを振り返り、不要なものを新月(2027年4月)に向かって手放していく時期となります。
もちろん、長い長いサイクルなので、これから7年半ずっと手放しモードというわけではありませんが、このサイクルを、頭の片隅にでも置いていただけたらと思います。

 

下弦の月の時期は、自分の限界を知ってしまったり、プレッシャーを感じたり、何かと悩みを抱えがちな時期になります。
ガシガシと前へ進むエネルギーではありませんので、静かに自分を見つめなおしたり、上手に息抜きをすることも大事です。

特に、ここ2~3か月は90度がピークになりますので、振り返り、内観の時期にするのもいいのではないかと思います。
木星が射手座にいる11月までは、読書をしたり、自己啓発や、哲学的なことに思いをはせるのにも向いています。
セミナーに参加したり、旅行に行ったりして、視野を広げたり、新しい自分を発見したりするのもよさそうですね。

 


どこに進むのか

 

nori様のホロスコープは、南東に天体が集中しており、社会性が強く、社会で成功すること、認知されることがテーマになります。自分で切り開いていく強さも感じられる配置です。
太陽の目的については、ご自身でもきちんと認識していらっしゃるようなので省略しますが、MCのテーマについて読んでみます。

 

大きなテーマとしては「人の役に立つこと」
困っている人、弱っている人に手を差し伸べる。
そのために、具体的に技術や知識を身に着けて、役に立たせることを目指します。

自分を前に強く押し出すより、周りの要求に合わせて自分自身を調整していくような柔軟性も求められます。

 

11ハウスはグループを通しての社会貢献的な趣があります。
MCの象意と合わせても、やはり、広い意味で「人の役に立つこと」が目指していく大きなテーマだと思います。

 

12ハウスにたくさん入っている天体が気になりますね。
12ハウスは、スピリチュアルなハウスとか言われがちですが、スピリチュアルだけではありません。
(占いやスピリチュアル、好きそうですけど・笑)

無意識でどちらかといえば現実感覚に乏しいハウスなので、なかなか、感じ取れるものが少ないかもしれません。

このハウスに天体が入っている人が、なにか見えたり、いわゆる霊感的なものが強かったりするわけではないのですが、場の空気を読むのに長けている人は多いと思います。

 

 

12ハウスの象意の一つには、11ハウスよりも、もっと広いレベルでの不特定多数を対象とした福祉という意味合いもあります。
境界線がなく、公共の利益や福祉、もっと壮大なたとえになると、世界平和などを目指すハウスです。目の前の人だけではなく、会ったこともない相手の幸せを思う気持ちで行動する。そんなイメージのハウスになります。

 

あとは、価値がつけられないようなものという意味もあって、アートや創作物、セラピーや教育なども表しますので、参考にしてみてくださいね。

 

MCのすぐそばに冥王星があるので、この天体も、MCと合わせて、目指していくものとなります。
冥王星はそれ単独では、感じられることはありませんが、月と72度のアスペクトをとっており、日常から自然に冥王星の影響を受けて生活していると思います。
月の日常に冥王星の神秘をおろす。
無意識なので気づかないとは思いますが、冥王星とはしっかり繋がっています。

 

冥王星はパワーが強く、極端なところがある天体なので、もしこれがネガティブに働くと、支配的になったり、破壊的になったりします。
厳しい言い方になってしまいますが、このパワーを人に向けて使ってしまうと、執着心や支配になってしまうので要注意です。

 

何かを徹底して学ぶとか、何かを極めるとか、とことんまで体を鍛えるとか、ご自身を向上させることに使っていただけたらと思います。

 

nori様の天体は、ホロスコープの中で集中しているので、良くも悪くも、運行(トランジット)の天体の影響をとても強く受けます。
木星の影響はそろそろ終わりますが、次は天王星からの影響がありますね。

 

nori様の太陽に天王星がコンタクトする時期を載せておきます。

2020年5月~2020年10月
2021年2月~2021年5月

 

太陽が表す社会の顔だったり人生目的が、変わる可能性があります。

天王星が通過するのは5ハウスなので、ご自身の趣味だったり、今まで作り上げてきたことなどが刷新されるかもしれません。

 

今後、何か新しい事を始めたりする時など、天王星の変革のパワーを使っても良さそうですね。

 

以上、あまり具体的なことは書けませんでしたが、何かしら参考になれば幸いです。

 

 +++++++++++++++++

 

無料占い、募集中です。

 

astroletter.hatenablog.com

 

オンラインショップはこちらから。 

星読み☆アストロレター