2019年 夏至のホロスコープ

2019年6月22日0時55分ごろ、太陽は蟹座に入り、夏至になります。

昼の時間が一年で一番長い日。

太陽のパワーが一番強まる日ですね。

 

春分夏至秋分冬至占星術的にも節目で、この日のホロスコープで向こう3か月の流れを読んだりします。

 

夏至ホロスコープ

 

春分と同じく、アセンダント牡羊座です。

支配星の火星は4ハウスで水星とコンジャンクション

向かい側の山羊座には、冥王星土星がいて、火星水星と冥王星のタイトなオポジション海王星が調停しています。

 

太陽は3ハウスで、アスペクト天王星とのセクスタイルのみです。

 

魚座海王星、射手座木星、双子座金星のTスクエア。

木星金星のオポジションを、11ハウス水瓶座の月が調停しています。

 

******

 

ここ最近は、いろんな情報が錯綜していますが、ここからは、新しい情報を今までにない形で取り入れていき、惑わされないことを意識しましょう。

老後の生活資金問題もまだまだ尾を引きそう。

本質を見極めて行きたいですね。

 

SNSでの情報発信にも注目が集まりそう。

怒りをあらわにする人とか、激しい論争が巻き起こりそうな感じも。

 

活発に動きたい時期ではありますが、ベクトルは内向きなので、バランスを意識しましょう。

 

仕事とプライベートのバランス。

夢と現実のバランス。

自分と周りの人とのバランス。

 

柔軟宮(双子座、乙女座、射手座、魚座)の人たちは、この時期、ふわっとした夢のほうへ引きずられそうな傾向が強いので、意識して地に足をつけていきましょう。

 

蟹座と山羊座の人は、来月、皆既日食などがあり、変化が多そうです。

 

 

夏至のカードリーディング

タロットと、オラクルカードでリーディングしました。

カードはこちら。

 

f:id:astroletter:20190621233420j:image

 

「太陽」と「静けさ」のカードが出ました。

「静けさ」のカードは月が描かれており、タロットの太陽とは対照的ですね。

 

蟹座に太陽が入りましたが、蟹座の支配星は月なので、太陽と月がテーマになるのでしょうか。

カードからも、陽と陰のバランスが求められています。

 

 

最高潮の創造エネルギーに包まれています。

あなたは何を創っていきたいですか?

あなたの中には、みなぎる生命力が眠っています。

静けさの中で、あなたの内なるパワーを探し出し、表現していきましょう。

みんなが笑顔になれるように!

 

 

Line@のお友達を募集中です。

ブログで取り上げてほしいことなど、お気軽に話しかけてくださいね。

 

友だち追加

 

占いのお店をオープンさせました。

個人リーディングのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

星読み☆アストロレター