双子座を語ってみよう

まだ、5月なのに、この暑さは何なんだ。

衣替えって、日本の暦では6月1日じゃなかったですか?

半袖短パンの生活になって、もう、何日たつでしょう。

これも、温暖化の影響なのか、季節感が以前と違っているような気がします。

 

占星術は、体感の季節感とは関係なく、ちゃんと太陽は一年かけてホロスコープを一周していますよ(当たり前かw)

 

さてさて、双子座シーズンに入りました。

牡牛座の時と同様、太陽や月など、どの天体が入っているかで現れ方は多少変わりますが、よかったらお付き合いくださいね。

 

双子座ってこんな人 性格・性質

風のエレメント

柔軟宮

 

軽やかな風のエレメントで、変化に柔軟に対応できる柔軟宮の双子座。

どんな価値観にも合わせられる柔軟さを持っています。

フットワークの軽さは12星座一でしょう。

水星が支配星なので、頭脳派、そして、コミュニケーションがテーマになります。

双子座のキーワードは『Ⅰ think』【私は考える】

牡牛座では自分の肉体を持っていると気づきました。

双子座では、頭(頭脳)を使って考え、他者とコミュニケーションを持ち始めます。

 

知的好奇心が旺盛で、あれやりたいこれやりたい、見たい聞きたい体験したい、とフットワークよくあれこれやってみるのが双子座です。

器用で多芸多才、マルチタスクもこなせます。

その分、飽きっぽく、同じことをコツコツやることは苦手かも。

仕事が長続きしない双子座さんには、副業がおすすめです。

二つ以上のことを同時進行するのが得意なので、仕事を掛け持ちするくらいでちょうどいいんですよね。

それから、同じところでじっとしているのも苦手。

外回りの営業や、配達、乗り物の運転手のように動き回るお仕事が向いてます。

ノマドワーカーなんかも、双子座っぽいです。

 

常にアンテナを張り巡らせて情報収集し、集めた情報を拡散します。

双子座は情報化社会の勝ち組なんて言われたりしてますね。

SNSもうまく使ってそうです。

文章を書くのも得意なので、ブロガーとしても成功しそう。

アンテナ張りすぎて神経過敏になるときがあるので、時々意識して、リラックスする時間を作ることが大切です。

 

べたべたせず、さらっとしたコミュニケーションが得意で、だれとでもすぐに仲良くなれるのが特技です。

おしゃべり好き、おしゃべりが得意な人も多い印象です。

 

そんな双子座、イメージ的には新垣結衣さん。

なんか、賢そうでサッパリ・サラッとしてそうじゃないですか?

 

以上、双子座をザックリと語ってみました。