aikoの世界 水エレメントの世界

 デビューからずっとaikoのファンだった私。

子育て時代はなかなかライブに出向くこともできず、今回ライブ初参戦。

3月10日の福岡は、ライブのファイナルを嘆くように一日中涙雨でした。

 

aikoホロスコープ

aikoは、出生時間が分かっているようなので、ネットの情報を信じて出してみました。

太陽 蠍座

月  蟹座

アセンダント 魚座

 

アセンダントとは、出生時間をもとに算出される「感受点」で、天体ではありませんが、太陽、月と並んで、その人を強く表すポイントとなります。

占星術やってる人同士だったら

太陽〇〇座、月△△座、アセンダントは☆☆座です、なんて自己紹介したりね。

 

aikoは、蠍座、蟹座、魚座と全部が水エレメント。

水の女」ですね。

 

太陽が社会の顔、月が家での顔なら、アセンダントは生まれたばかりの素っ裸の状態。

本当の素の自分とか、見た目、キャラクターに表れるとも言われます。

 

アセンダント魚座だと、どちらかといえば小柄でゆるふわな女の子、妖精のようなイメージです。

aikoは、ここに、蠍座の色気が加味されて、独特の雰囲気を醸し出していますね。

1ハウスの途中からは牡羊座、アグレッシブに元気いっぱいステージを全力で駆け回る様子は牡羊座っぽいですね。

1ハウスに木星が入ると、見た目が大きくなる人が多いんだけど、aikoの場合には当てはまりませんでした。

 

「天職」を表すといわれる「MC」という感受点は射手座。

射手座の支配星、木星が1ハウスに入っているので、自分自身のキャラクターが天職につながります。

 

 

束縛バンド   蠍座の世界

会場の椅子にセッティングしてあったこのアイテム。

 

f:id:astroletter:20190313195700j:image

 

私は、aikoのライブ初めてだったのですが、これ、すごいんですよ。

ライブ中手首につけていると、曲に合わせて光るんです。

(常連さんだと、そんなのあたりまえじゃん、普通じゃんって思われるんでしょうが、なにせ初参戦ですので、ご容赦ください)

 

「みんなのこと束縛したいの」

aikoのことだけ考えて」

aikoのことだけ好きでいて」

 

と、束縛まみれ。

「束縛」といえば、蠍座のテーマ。

一人の人と骨の髄まで深く深くかかわりたい、束縛したいし束縛されたいという執着。

蠍座は、そんなイメージなんです。

 

 

aikoジャンキー

aikoのファンは、自分たちをaikoジャンキーなんて呼んでいます。

ジャンキーとは中毒。

占星術で中毒を表すのは、魚座の支配星である海王星です。

aikoアセンダント魚座が、中毒性を呼んでいるんでしょうね。

 

aiko自身は、ライブ中毒だと思います。

アンコール2回、3時間強のライブを、一人で歌い踊る。

ライブが終わった後に、しゃがみこんで鼻をすすりながら「終わった・・・」ってつぶやく様子をTwitterで見たけど、もう、どんだけライブ中毒なんだと思う。

それを見た私も、もらい泣きしちゃったよ。

 

 

優しいトイレ

ライブに限らず、休日のショッピングモールとかサービスエリアとか、トイレに行列ができるのは珍しくないと思いますが、どこも、なんだかギスギスして、とがった空気感がありますよね。

aikoのライブ前に並んだトイレでは、なんだか、空気が優しかった。

なんだろ、ホントに不思議な優しい空気が流れていました。

 

水のエレメントの人って、感受性豊かで優しいから、aikoのファンもみんな優しいのかな。

aikoの優しさが、優しい人たちを引き寄せるんだと思いました。

 

 

ライブの一体感

私たちはみんな、「集合的無意識」でつながっているといわれています。

私たちの意識は、認識できない深いところで全て繋がっているという考え方なのですが、占星術集合的無意識を表すのは海王星になります。

また出てきましたね、海王星

aiko海王星は、射手座にありカルミネート(MCに一番近い天体のこと)

アセンダントの支配星でもあり、海王星が効いてる人なんだと思います。

 

水エレメントは「溶け合ってくっつく」性質があります。

海王星が支配する集合的無意識と、水エレメントの溶け合ってくっつく性質で、ライブ中は、恍惚とするような一体感を味わえました。

私の貧弱な語彙ではうまく伝えられないのがもどかしいですが

 

とにかくヤバいくらいの一体感

 

なんです!

ああ、上手く表現できなくて悔しい。

 

 

 

私も、水の女と言っていいくらい、水エレメントと海王星が強いホロスコープを持っています。

aikoの音楽を聴くと、タマシイが喜ぶんです。

 

今回、ホロスコープを見せてもらって、aikoアセンダントに私の魚座の月が、誤差1度で乗ってることがわかりました。

アセンダントやMCと天体が重なる人はご縁のある人なんですよ。

私とaikoは、魚座で繋がるご縁がありました。

 

頭のてっぺんからつま先までaikoまみれ。

aikoに縛られてる。

 

ああ、嬉しい。

ああ、涙が出る。

 

ライブ始まった時には、ちっちゃっ!って思ってたaikoが、ライブが進むにつれて、だんだん大きく見えてきたよ。

やっぱり、1ハウス木星だな。

 

 

ホロスコープから、aikoをラベリングしてみました。

 

『究極の愛を夢見て周りの人達を癒すナキムシな妖精』

 

だいぶ、寄せたかな(汗)

aikoホロスコープに散りばめられたメッセージを拾い集めて繋げてみました。

 

もっともっと語りたいけど、今日はこの辺りで。

 

*****************

 

ここからは5月8日に追記しました。

ネットで安すぎると話題になったaikoのアルバム、私ももちろん予約しましたよ。

aikoファンならもちろん、蠍座の彼or彼女のことをもっと知りたい、水エレメントってどんな感じなの?なんて方にもおすすめです。